« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

世界に一つだけの花

 少々、強すぎますが、涼しい風が吹いております。

皆様、いかがお過ごしですか。

暑くなってきて、生き物も活発に動いております。

先程、ご利用者も職員も、誰もいなくなったデイサービスの廊下に、

何やら、黒い影が。

腰を屈めて、ようく見ると。

何やら、ひっくり返って、じたばたしている虫が。

ちょっと何だか心配なので、紙に乗せて外へ逃がしてあげました。

ちょっと誰だったかは未確認です。

そして、ぼんやり姉さんの私は、左の瞼を蚊に刺されました。

痒いし、腫れて鬱陶しいし。

瞼を蚊に刺されるとは、我ながら、何という呑気者。

そうかと思うと、休みなく、右へ左へ走り回っている人も居て。

皆、あちらを向いているのに、一人だけこちらを向いている人も居て。

同じ話を聞いても、一人は笑って、一人は泣いて。

上手くいくときもあれば、いかないときもある。

共感出来る人、出来ない人。

いろんな人と行き会って、毎日を暮らしている。

いろんな人が居るけれど、皆、それぞれ、一所懸命。

皆、違って、皆、良い。

ご利用者の言葉を思い出します。

「笑って暮らすも50年。怒って暮らすも50年。

 同じに生きるなら、笑わにゃ、損、損。」

梅雨空

 朝、久しぶりにお散歩へ出ると、

ねむの木に花が咲いていました。

ご近所のお庭には里芋の葉が少し大きくなりました。

我が家には、いつの間にかメダカの赤ちゃんが大勢いました。

そういえば、上野のパンダの赤ちゃん、可愛いですね。

元気に大きくなってください。

デイサービスのレクリエーションは「アメフリ」

ゆらゆらのお山に長靴を乗せていくゲームです。

梅雨の中にいて、雨は降らなくても、空気は湿気て重いですね。

衣服の調節やエアコン、扇風機を上手に使って、

快適にお過ごしください。

ゴーヤソノサン

 今日の帰り道、空が真っ赤に燃えていました。

きれいな夕焼けでした。

明日は晴れかな?   

デイサービスの窓の外のゴーヤ。

しばらく見ないうちに、もう、私たちの背丈より大きくなりました。

良いぞ、良いぞ。

すくすく育って、美味しい実が生りますように。

Img_2494

ゴーヤ ソノニ

 梅雨に入りました。

シトシト、ジメジメと気になる季節ですが、

アメニモマケズ、参りましょう。

今年は梅の実が沢山なりました。

すると、赤しそも、そこかしこに、ニョキニョキと生えてきました。

自然界はずいぶん上手い具合に出来ているんだなあ、と感心。

デイサービスのゴーヤも2つ3つときれいな黄色の花が咲きました。

「可愛いね。」

Img_2367

ゴーヤ ソノイチ

 今朝は土砂降りの雨でした。

デイサービスの皆様のお迎えはどうなる事かと案じましたが、

そのころには雨も治まり、無事に皆様をお迎えすることが出来ました。

お昼ごろにはお日様も顔を出し、良いお天気。

恒例の食後のお散歩に一組、二組と順々に参ります。

「おっ、これ、何だったっけか。」

「ゴーヤです。」

「おお、そうか。ちょっとは生るのか。」

「たくさん生ると思いますよ。」

「おお、そりゃあ、良いなあ。」

これまた、毎年恒例の「緑のカーテン」 ゴーヤです。

昨日は蔓を絡ませるネットも張って、準備万端です。

我が園芸部長により、ブレンドされた土で、今年も元気に育ってね。

Img_2341

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »