敬老の日 

 今日は敬老の日。

台風一過。青空もお祝いしてくれました。

今日は可愛らしいフラのご披露。

Img_3017

Img_3020

Img_3040

ご利用者の皆様は片時も目を離さず、ご覧になっていました。

Img_3051_2

どこかで見た顔の「黒田節」。

Img_3067

おじいちゃまとお孫さんによるデュエット。

Img_3082
 
最後は「武男と浪子の数え歌」を皆様と歌って、フィナーレとなりました。

一週間、毎日毎日が良い会となりました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

そして、デイサービスご利用者の皆様、

いつまでも、お元気でいらしてください。

「敬老の日、おめでとうございます。」


敬老の日 土曜の部

 今日の敬老会。

はじめは「トーンハーモニー」の皆様による、

トーンチャイムの演奏です。

とてもきれいな音色に心もゆったり。

Img_2980

皆様と声を合わせての合唱は楽しい時間となりました。

Img_2983

次の方は「ファーザーズ」の皆様です。

アメリカのオールディーズを演奏してくださり、

曲にのって踊りだす、ご利用者の方もいらっしゃいました。

Img_2991

ドレスアップをしての社交ダンスもご披露いただきました。

流れるような動きに見とれ、ポーズが決まると拍手喝采。

Img_2999

このようなダンスを目の前で見られる、

とても貴重な良い会になりました。



敬老会 金曜の部

 今日は「逗子アロハウクレレクラブ」の皆様にお越しいただきました。

総勢22名のウクレレの合奏とハーモニー。

Img_2970

フラの踊り手の動きを真似て、

一緒に手を動かしている、ご利用者もいらっしゃいました。

Img_2972

今週はお昼ご飯も敬老の日に合わせて、お祝い膳をご用意しています。

お食事の前には、皆様のご長寿とご健康をお祝いして、乾杯。

Img_2961

二段重ねの器で出てくるお昼ご飯は、

「ボリュームがあって、お腹いっぱい」

「美味しかったよ」 とご好評でした。

Img_2959

お茶の時間は満月にとんぼをあしらった和菓子をいただきました。

敬老会 木曜の部

 今日は男性合唱団の「ポコアポコ」の皆様。

男性ならではの迫力のある歌声でした。

懐かしい唱歌もたくさん歌ってくださり、

デイサービスの皆様も加わって大合唱となりました。

「歌は良いわねえ」

「男の人だけのコーラスなんて初めて」

皆様、楽しんでいただけたようです。

Img_2944

職員によるギターの演奏会もありました。

昔、慣らした腕前で、リクエストには何でも答えてくださるそうです。

Img_2955

本日の「不如帰」は美男美女の登場です。

Img_2949


敬老会 水曜の部

 今日は朝から久しぶりの好天。

デイサービスの皆様を気持ちよくお迎えすることが出来ました。

今日の敬老会の演目。

はじめは、おわら節愛好会の皆様による「おわら風の盆」です。

豊作を祈願して舞うというもので、男性と女性の掛け合いもあり、

日本情緒たっぷりの衣装と音楽も堪能できました。

Img_2924

次の出し物は「バルーンアート」です。

細長い風船を曲げたり、ひねったり、くるくる巻いたりしながら、

動物や、いろいろな形を作り出していました。

以前にも何度かお越しいただいた方で、

その成長ぶり、好青年ぶりが、ご利用者の皆様に大いに受けていました。

Img_2928

おしまいの出し物は職員による寸劇。「不如帰」です。

逗子が舞台の悲恋。

涙なしには見られないお芝居でした。

Img_2932

皆様、お楽しみいただけましたでしょうか。

祝・敬老会

 9月18日の「敬老の日」に合わせて、今日から敬老会が始まりました。

初日の今日は「七海夏夫一座」の皆様にお越しいただきました。

歌あり、踊りあり、南京玉簾あり。

Img_2907

Img_2904

楽しい話術で皆様を引き込んで、大いに盛り上がりました。

Img_2900

「東京のバスガール」では逗子の名所をご案内。

ご利用者の中に実際にバスガールをなさっていた方がいらして、

「懐かしいね。嬉しいね。」と涙を流して喜ばれていました。

笑いあり、涙ありの良い会になりました。

Img_2915

秋の声

 9月に入って、朝晩が涼しくなりました。

日も短くなって、すっかり秋の装いです。

先日、ご近所から栗をいただきました。

30個くらい。

いっぺんに剥くのは大変そうなので、2回に分けて剥きました。

美味しい栗ご飯をいただきました。

柿も色づいてきて、収穫の秋が楽しみです。

今日、お送りしたデイサービスの方のお宅には、

緑の葡萄がたわわに生っていました。

「もうじき熟してきて、良い香りがするのよ。」

食欲の秋、楽しみです。

窓を開けて涼んでいると、

虫たちの合唱の遠くから、フクロウの呼ぶ声が聞こえてきます。

良い夜です。

皆様、お元気で。

アーモンド

 デイサービスのご利用者のお宅に伺うと、

いろいろ嬉しい出来事があります。

可愛らしい曾孫さんにお会いしたり。

尻尾を振って近づいて来てくれるワンちゃん。

色とりどりのお花。

美味しそうな果物。柿、苺、葡萄、夏みかん。

そんな中で、ちょっと珍しいものを育てているお宅がありました。

「これ、何の木ですか?」

「ああ、それね。アーモンドです。」

「へえー。珍しいですね。どんな風に生るのか楽しみです。」

こんな会話をしたのが、もうずいぶんと前のこと。

そうしたら、先日、「アーモンドが出来ました」と届けて下さったのです。

Img_2866

「こんな風になるんだ。」

「そういえば、アーモンドの香り。」

たった一粒だけ生ったそうです。

大事なものを見せてくださって、ありがとうございます。

召し上がったら、是非また感想をお聞かせください。

Img_2874

宿題

 学校はとうに卒業しましたが、

今日は宿題がありました。

早く終わらせようと、朝から頑張っていると、

時々、窓辺にお客さんがやって来ます。

太った蜂さん。

ひらひらと蝶々さん。

二人連れの雀さん。

どこかでドクダミを抜いている香り。

「こんにちは。頑張ってるね。じゃあね。」

みんな、ありがとう。

宿題、終わりました。

優しい風

 デイサービスの皆様は、よくご家族のことを話してくださいます。

特に、お孫さんや曾孫さんのこととなると、

本当にうれしそうに、いろいろなことを教えてくださいます。

今朝は「おはようございます」とご挨拶をすると、

お孫さんの名前を仰って「今日、来るよ」と教えて下さった方がいらっしゃいました。

私はその方のお宅にお孫さん一家がいらっしゃるのだと思って、

「お休みで皆さん集まって賑やかになりますね」とお返事しました。

そうしたら、それは私の勘違いで、ひょっこり、そのお孫さんが

デイサービスに来て下さったのでした。

日頃からお孫さんのことをいろいろ伺っていたので、

実際にお会いできて、私もうれしく思いました。

優しそうな好青年にご利用者の方々も皆様、笑顔。

いろいろと質問されたりして、賑わっていました。

しばらく話をした後、「お散歩に行きましょう」と話がまとまり、

皆様で、久しぶりに晴れたお庭へとまいりました。Img_2714_2

青い空、顔を撫でる8月の風。

若い力。将来が楽しみです。

皆を幸せな気持ちにしてくれてありがとう。

夢に向かって、頑張ってください。

Img_2716

Img_2715


おーい、お天道様よ。

 皆様、お元気ですか。

お盆のお休みで、賑やかにお過ごしでしょうか。

このところ、お天気のはっきりしない日が続いています。

昨日の日曜日は久しぶりの良いお天気に誘われて、

横浜の港の方へと行ってまいりました。

大勢の人達が居て、港町らしく、正に人の波が出来ていました。

車も大勢。県外の車ばかり。ずらっと並んでいました。

それぞれに、休日を楽しんでいる様子でした。

今日は、また雨が降っていました。

海岸もずっと、人はまばらで、海でお客さんを待っているお店の人は

どうしているのかと心配になってしまいました。

曇りは涼しくて良いのですが、やっぱりお日様も恋しいですね。

さて、来週のデイサービスは毎年恒例の「夏祭り」を行います。

今回は、ちょっと、趣向を懲らしていますよ。

着々と準備中です。

お楽しみに。

ビックリするんです

 この時期、毎年恒例のことですが、

いちいち、ビックリするんです。

夜ご飯の片付けをしていて、ふと顔を上げると、

目の前の窓ガラスにヤモリさんが張り付いてお腹を見せています。

いつもいつも、初めに見たときはビックリするんです。

良く見ると可愛いんですけどね。

のどのところをピクピクさせながら、小さな虫を狙っています。

小さな虫を見つけると、そろそろ、そろそろっと近づいていきます。

その様子を見ていると、ご飯の片付けも忘れてしまいます。

いけない、いけない。

ヤモリさんも、お腹いっぱい食べられると良いね。

夏本番の暑さになって来ました。

皆様、涼しくして、お身体、お大事に。

いがぐり

 いよいよ8月です。

皆様、お元気ですか。

今朝、お散歩の途中。

川沿いのお宅の畑に、

まだ私と同じくらいの背丈の栗の木がありました。

まだ小さな木ですが、もう立派に実が生っていました。

青々とした若い毬栗です。

ピカピカ光って、ツンツン棘を向けている、若い毬栗です。

今は気張っている、この子達も、

もう半月もたったら、茶色くなってまろやかになるでしょう。

人も一緒ですね。

若い時はあちこち角だらけで、

50歳くらいで(私)角がなくなってきて。

デイサービスの皆様は、本当にまろやかです。

優しい方々です。

歩きながら、いろいろな方のことを思い出して、一人でにっこりしたり。

でも、最後には美味しい栗ご飯を思い出して、にっこり。

午後からは恵みの雨になりました。

栗の木も畑の野菜達も、みんな元気です。

ゴーヤ ソノヨン 

 今日、お昼ご飯の前に、皆様にお知らせしました。

「今日のお昼に、ここで採れたゴーヤが出ます。」

「どんなお料理が出るの?」

「それは秘密です。出てきてからのお楽しみです。」

実は、私たち職員も、どのように調理されるのか知りませんでした。

いよいよ、キッチンから、お料理が届くと。

なんと、ゴーヤのフリッターでした。

こんがり良い色に揚がった、美味しそうなゴーヤ。

「苦くないね」 「美味しいよ」 「今度真似してみよう」

成長を見続けてきた、我が家のゴーヤ。

美味しくいただきました。

ごちそうさま。

Img_2637

ソーラン ソーラン

 蒸し暑い日が続いていますが、

皆様、お元気ですか。

 緑のカーテンのゴーヤも次々に生って、

いよいよ明日のお昼にお料理をする予定です。

 今日は、小学校六年の生徒さんたちが来て、

運動会に皆さんで踊った「ロックソーラン」を披露してくださいました。

お揃いの服とはちまき、調子の良い音楽。

元気な踊りと掛け声に、こちらも楽しくなって手拍子をとります。

そして、一所懸命な姿に心を動かされ、涙をぬぐう方もいらっしゃいました。

踊りが決まると拍手喝采。

「良かったよ!」 「ありがとう!」

その後は、しばし、ご利用者の方々と生徒さんたちとのふれあいタイム。

生徒さんから「清寿苑ではどんなことをしているのですか?」と質問されると。

「塗り絵をしたり、おしゃべりをしたり、とっても楽しくしています。」と答えてくださいました。

職員から「この中で一番年上の方は何歳だと思いますか?」と質問すると。

「70歳」 「90歳」 「104歳」 

「正解は」と一番年上の方にマイクを渡すと 「94歳です」

「94歳で、とても勉強熱心で、最近になって囲碁の勉強を始められました。」

と紹介すると、生徒さんたちは「えー!」と驚いていました。

おしまいには、全員で「うみ」を大合唱。

「がんばってね」 「ありがとう」

順々に握手をして、お開きとなりました。

若い皆さんに力をもらえた、良い会となりました。

Img_2587

Img_2588_2

Img_2599

Img_2603







«準備