パッと開け

 今年もあと10日ほどになりました。

寒い毎日ですが、それでも日中はお日様にあたっていれば暖かく、

今日は皆様とチューリップの球根を植えました。

草取りをして下さった方、球根を良品とそうでないのとに分けて下さった方。

「チューリップは深く植えていいんだから、もっと土をかけて良いわよ。」

「こっちに置いておいた方が日が当たって良いんじゃない?」

皆様にいろいろアドバイスをいただきながら、無事、作業は完了しました。

「きれいに咲くと良いね。」

願いを込めて、記念の写真をパチリ。

 今朝は畑に霜が降りました。

ベランダも凍って滑ります。

そらまめはしんなりしていました。

大丈夫かしら。

そう思っていたら、午後は雪が降りました。

寒いはずです。

今日のデイサービスは、

干支飾り作り、

フラワーアレンジメント、

年忘れビンゴ大会。

盛りだくさんでした。

皆様をお送りする帰りの送迎車の中で。

「今日もいろいろなことに気づかされました。

 やっぱり家にいたんじゃだめだなあと思いました。」

その方は「もう年だから」とか「もう死にたい」とか「もう」という言葉は

言わないようにしよう。「足が動かなくてもまだ手が丈夫だ」とか「まだ」という

感謝の気持ちを持って暮らしていきます、と仰っていました。

今日も良いお話を伺うことが出来ました。

ありがとうございます。

 

年忘れ

 いよいよ本格的に寒くなってきました。

皆様、お元気でいらっしゃいますか。

花壇のそらまめは寒さに負けず、すくすくと育っています。

ご利用者の方とお散歩がてら眺めに行くと、

畑をなさっていた方も多く、いろいろとアドバイスをいただきます。

「これは楽しみだね」「塩ゆでして、ひとつずつでも食べられると良いね」

来年の春が楽しみです。

さて、デイサービスでは「年忘れビンゴ大会」が行われています。

早くビンゴが揃った方にはささやかなプレゼントもご用意しています。

皆様、張り切ってご参加くださいませ。

たきびの中の

 今日は水源地ファームでたきびをしました。

ご利用者の方たちと覗きに行きました。

保育園の園児さんたちも来ていて、離れたところからでしたが、

可愛らしい姿が見られました。

そして、たきびの中には何やら美味しそうなものが。

お茶の時間に皆様とほくほく甘い、焼き芋をいただきました。

お茶の後には「ビリビリゲーム」。

最初は新聞をちぎって、丸めて。

3分で出来るだけ多く丸めます。

よーい、ドン!

ビリビリ、サクサク。

皆様、夢中で手を動かして、良い運動になりました。

丁寧にまん丸に丸めた方。

まずちぎってから丸めるという段取りで3分たってしまった方。

誰よりも数が多かった方。でもよく見るとちぎっただけのものもありました。

そんな風に皆様の出来栄えを紹介していると、

まだビリビリ、丸めている方がいて、皆様で大笑い。

次は新聞を出来るだけ長く切るゲーム。

よーい、ドン!

またまた、皆様夢中です。

すごーく長く切った方。

二股、三股に分かれてしまった方。

?七夕の飾りのようになって?四角いままの新聞に切り込みが沢山入っています。

「作戦負けだー!」

またまた大笑い。

手指の運動にもなって、楽しいひと時でした。

 

そら、出た、豆の芽

 ご利用者の方々と植えたそらまめ。

2,3日ごとに水やりをしています。

いい加減な草取りのせいで、何だかいろいろ葉っぱが出て来て、

どれがそらまめだか、その他の草だか。

でも、確認しました。そらまめの芽が出ていました。

いよいよ楽しみになってきました。

桃太郎

 今朝、お散歩に行った時のこと。

いつも見かけるワンちゃんと飼い主さんにご挨拶。

「おはようございます」

そうして坂を上がって、ぐるりと回ると竹藪の小道。

枯葉をサクサクと踏んで、キジさんが歩いていました。

雄のキジさんで緑がつやつやとしてとてもきれい。

私に気づいて、小走りに走っていきます。

「びっくりさせちゃってごめんなさい」

歩いて暖かくなって上着を脱ぎました。

 ?

犬と雉 ?

あとはお猿さんがいたら桃太郎だ。

そんなことを考えながら、呑気者のお散歩。

 

たん、たん、たぬき。

 清寿苑の玄関には狸さんがいます。

信楽焼のあの狸さんです。

先日のこと。朝、お出でになられたご利用者の方が

「あら、こんなとこに狸が三匹もいたよ。」

「そうなんです。三匹でお出迎えです。」

「あら、そう。気が付かなかったよ。嬉しいね。」

そこで、言葉遊びの時間に、なぞなぞです。

「あそこの玄関にいる狸さんは、毎年宝くじを買うのに

 ちっとも当たらないんです。何故でしょうか?」

しばらく皆様考え中。

「何だろう」「わからないねえ」「たぬきでしょ」

ホワイトボードに、たからくじ、と書いてみます。

「正解は。た を抜くので、空くじになるからでした。」

こんな風にデイサービスでは、お三時のお茶をいただきながら、頭の体操をしています。

ちょっと一杯

 お風呂上りにはいつも

「あー。気持ち良かったぁ。さっぱりした。」

とつくづく仰るご利用者がいらっしゃいます。

今日は、冷たいスポーツドリンクを差し上げると

「これが上手いんだなぁ。ビールならもっと良いんだけどなぁ。

 ビールが飲みたいなぁ。」と仰いました。

「最近は飲んでいないんですか」と伺うと

「医者にダメって。」と人差指でバツ印。

「ノンアルコールビールはどうですか。」

「あれはダメ。一回買ったけど。ダメだった。」

「そうですか。残念ですけど、お身体が大事ですからね。」

「そうね。親父が飲兵衛だったからさ。近所で有名だったの。だからね。」と苦笑い。

ビールはちょっと我慢して、これからもお元気でいてくださいね。

 

防災頭巾

 今日は葉山清寿苑、防災訓練の日。

ご利用者の方々にご協力をいただいて、

避難の進行や消火の手順等をおさらいします。

土砂災害警報が発令されたという想定で訓練開始です。

皆様に防災頭巾をお配りして、職員はヘルメットを冠ります。

皆様、真剣なお顔で防災頭巾を冠っていらっしゃると、

どこかでクスクスと笑い声が聞こえてきました。

どうしたのかと声のする方を見ると、

防災頭巾を冠って、声を立てて笑っている方がいらっしゃいました。

「たいへん!笑っている場合じゃないですよ。崖が崩れてきますよ。

 早く非難しましょう。」と声をかけて、外へと非難しました。

そうする間も笑いは止まらず。どうも防災頭巾が可笑しいようです。

後から伺うと「女の人がヘルメット冠って、カッコいいなあと思って見てたら

今度はこんなの渡されて、どうにも可笑しくて。こんなの見るの初めてよ。」

と仰ってまた笑っていました。

「笑って笑って涙が出たよ。帰ったら娘に話そう。」仲良しご家族です。

皆様全員、屋外の安全な場所に避難した後は、陽の当たる場所で椅子に座って

歌の時間を持ちました。

秋晴れの爽やかな一日。平和を感じる一日でした。

皆様、ご協力ありがとうございました。

感謝

 今日はデイサービスのご見学のため、お客様がお見えになりました。

言葉や仕草がとても上品な方でした。

お一人暮らしで頑張っていらっしゃるとのこと。

施設をご覧いただいた後、少しお話しをしていると

「今日はたくさんお話が出来て、こういう場所がある事を知って、

とっても安心しました。」と笑顔で仰っていただきました。

私もとてもうれしい気持ちになりました。

出会いに感謝です。

地域の方々の不安なお気持ちや、淋しいお気持ちが、

デイサービスにお越しいただくことによって、

少しでも柔らかくなったら。

ゆったり、安心して過ごしていただけたら。

 

明日も、がんばります。

そらまめ

 先日、デイサービスのご利用者の方が

「そらまめの種をもらったんだけど、10粒くらいかと思ったら

 50粒もあって。どうしようかと思ってるの。」と仰っていました。

「それじゃあ、ここで植えますか?あのひまわりが植わっていたところ。

 今は何もないので。」とお話しすると。

「あぁ、そうしてくれる。それじゃあ助かるわ。」とのことで、

本日、そらまめを植える運びとなりました。

少し寒いかなあと心配していましたが、「大丈夫よ」と

花壇に出ていくと、ちょうど陽が当たっていて暖かでした。

まずは草取りからと思って、草を抜きにかかると

「あんた、そんなんじゃあ、日が暮れちゃうわよ。スコップないの?」

と言われて、スコップを持ってくると「あんた、それは雪かきに使うやつよ。」

何だか、ドタバタ喜劇のようでしたが、大いに笑って、楽しい作業でした。

長年、畑をなさっている、お二人のご利用者の指導の下、何とか種を植えることが出来ました。

「楽しみだね。」

「出来ても出来なくても良いのよ。」

「良いのが出来たって、私その頃にはもういないかもよ。」

「また、そんなこと仰って。」

さて、どうなることやら。

おまめさん、たくさん出来ると良いなあ。

紅葉

 皆様、お元気ですか。

「寒い」と感じることが、多くなってきました。

葉山の樹々も色づいてまいりました。

黄色くなった銀杏並木に陽射しが当たって、

きらきらと金色に輝いています。

我が家は今シーズン初めてのお鍋でした。

美味しくいただいて、体も温まりました。

 

九月

 皆様、お元気でいらっしゃいますか。

暑い暑い夏の間、お休みしてしまって、すっかりご無沙汰してしまいました。

デイサービスでは一年の内で一番大切な時期。

敬老の日が間近になりました。

今年は他所からのお客様をお招きできないので、

良い敬老会になるよう、職員が奮闘しております。

お楽しみに。

暑いのももう少し、雨の日もあるようです。

お体大切になさってください。

待っています

 雨の日が随分続いていますが、皆様お元気ですか。

清寿苑のひまわりはぐんぐん、ぐんぐん大きくなって、

やっと花芽がつきました。

もうすぐです。

デイサービスで一番背の高いご利用者様と比べても

負けないくらいの高さです。

どんなに大きな花が咲くのか。

とても楽しみです。

Dscf0916

夏が来た

 皆様、たいへんご無沙汰しております。

のんびりしているうちに、もう7月。

七夕様も過ぎてしまいました。

今日も雨。

夕方に上がってから、しばらくすると蝉が鳴いていました。

もう夏ですね。

清寿苑のひまわりも、恵みの雨をたっぷり受けて、

大きく、大きく、育っています。

花が咲くのが楽しみです。

«子育て中